「死んでも生き返る」と、子供は思っている。

あきれました...子供に じゃないですよ(笑)こんな「あおり」に乗る大人にです。

おいおい...こんな事も判らなくなりましたか(T_T)

今は、大人よりも、子供の方が、簡単に死ぬんですけどね。
子供の方が、「死が身近にあります」ニュース見てないと思ってるんでしょうか。

「殺されるから」と、校舎に入るのに IDカードを親に配る小学校だってあるし、
「誰それが死んだ」で、集団登下校。同級生に殺されるのだっているんだし。

今の大人っておかしい...子供を馬鹿にしすぎてる。「今の大人」が子供の頃、「死んでも生き返る」なんて考えた事あるんでしょうか。
「死んだら終わり」は、当然の事。その上で、子供らしく「生き返られたら良いなぁ」と言ってるんです。
だって、死は身近にありますが、自分が死ぬとは思ってない。皆そうでしょ?
本気で「生き返る」なんて思ってる人は、宗教やってる人でも、そうはいないと思います


サンタだって、「いたら良いな」で、本当にいるのを、夢見るのが子供。
楽しければ、実際にいようが、いまいが、関係ないんです。

本当にいるの?とか 問いつめたり、いない事を あちこちで言いふらすのを、「トッチャン坊や」と言うんです。
星の王子さま」でもみて、子供の頃から学習しなおしてきなさい(笑)

昔から、心理学者は「人の心理を誘導する」のに、長けていると思ってましたが...

つまり、人が、「こう思いたい気持ち」を利用するのが、得意と思ってましたが、
この小児神経科医達も、近いのかも。病んでます。