美佐子おばちゃんのお葬式に行く。

欠勤届は昨日のうちに提出済み...届けの「忌引き」に◯を付けたけど、“その扱いになるのは一親等のみだ”との事で訂正させられました...有給あるから、それを使う事になると思う。

葬式。

叔母ちゃん、何年か前に創価学会に入ったそうで...ボクはどういうものか知らなかったけどお坊さん来たから仏教なんだ...で、向かって右にボクたち親族、左に親族&来てくれた人、で座る。

左の席から「読経の合唱」

はっきり言ってビビりました(^_^;お坊さん、書いてあるのを見ながらお経を唱えてるけど...左の席の「お客さん」の方が唱え慣れてる...お坊さん、間違えたら目立つだろうなぁ(^_^;ボクは、その場で立ちっぱなしとか座りっぱなしだと調子が悪くなるんですが(低血圧のせいかも)あんまりびっくりしたので目を白黒させてる間に終了。お焼香が2回きたのは、そう云うものだっけかな?

創価学会って悪名高い印象でしたが

「知り合い」と云うだけで、あれだけ熱心にやってくれると悪い気はしないです。学習できたので、次からはビックリせずにいられそう。でも、多分知り合いにそちら系の方はもう居なさそうです。

羽村?の焼き場でお別れ。

思えば、生前はお騒がせな叔母ちゃんでした。酔っぱらって親戚中に電話を掛けまくる事とか。ボクも受けた事がありましたが一寸ひがみっぽかったのかも。叔父さんは、父ちゃんの、定年後の再就職先の同僚。ボクはあんまり会った事無かったですが。