漫画・イラストも規制対象に...内閣府の作戦勝ち

「漫画・イラストも児童ポルノ規制対象に」約9割──内閣府調査

調査は「子どもたちに悪影響を与える恐れのある情報に関する国民の意識を調査し、今後の施策の参考とする」ため、9月13〜23日に全国の20歳以上の3000人に対し個別面接で実施した。有効回収数は1767人(58.9%)。
~~~
内閣府が10月25日発表した「有害情報に関する特別世論調査」によると、実在しない子どもに対する性行為などを描いた漫画・イラストも規制の対象とすべきという回答が約6割に上り、「どちらかといえば規制すべき」との合計は約9割に上った。

 現行の児童ポルノ法は漫画・イラストを規制対象にしていない。調査では58.9%が「規制の対象にすべき」とし、「どちらかといえば対象とすべき」との合計は86.5%だった。一方、「どちらかといえば対象とすべきでない」は6.6%、「対象とすべきでないは2.5%」にとどまった。「わからない」は4.5%だった。

 児童ポルノの単純所持についても、69.6%が「規制すべき」、21.3%が「どちらかといえば規制すべき」とした。
以下略

タイトル欄から、あえて「児童ポルノ規制対象に」という文章を削りました。理由は、「児童ポルノ...じゃ反対」という先入観を消す為。騙したんじゃ無いです。

調査は「子どもたちに悪影響を与える恐れのある情報に関する国民の意識を調査し、今後の施策の参考とする」ため、9月13〜23日に全国の20歳以上の3000人に対し個別面接で実施した。有効回収数は1767人(58.9%)。

子どもか大人か判らないイメージ主体の「絵」を、規制する側の主観で取り締まって良いものかとボクは考えてます。そもそも、「子どもに見せる事が問題」なのに。

内閣府の作戦勝ち

「『悪影響を与える恐れのある情報』をどうするか」という条件付けでの話で規制に持っていこうとの考え。この条件で「個別面接」をすれば、大多数の人が無難な回答をするでしょう。「取り締まって良いものか」等とは発言しにくいと思う。複数の「初対面の堅物?良識人っぽい人」を相手に、回答者は一人ですからね。
ボクみたいにこういう事に対して色々と考えが有る人ばかりじゃ無いです。そういうボクだってその場に居たらどうなるか(^_^;

いや、その前に。このアンケートそのものが権謀術数です。

何度も書きますが、

「子どもたちに悪影響を与える恐れのある情報に関する国民の意識を調査し、今後の施策の参考とする」

と云う話を、「漫画・イラスト規制」に持っていく“はかりごと”「子どもに見せない」為に規制だ。という...本当は「規制ありき」で、その結論に持っていく為に...「有害情報」は、どうする?....という設問を持ってきたのだと思う。よく考えたものです。