店員の魂の叫び、コンビニ強盗を撃退(*^^)v

良いです、こういうの。ヒーロー誕生。

「僕、アルバイトォォォォォ!!」 店員(55)の叫びに、コンビニ強盗逃げ出す

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1115885.html
東京・港区のコンビニに刃物強盗 犯人の男は何も取らずに逃走
17日、東京・港区で、男がコンビニエンスストアに押し入り、刃物で男性店員を脅した。17日朝早く、港区東新橋のコンビニエンスストアに男が押し入り、男性店員に刃物を突きつけて脅した。

防犯カメラの映像には、犯人と店員の「金を出せ」、「ちょっと開けられないよ。
僕、アルバイト」、「アルバイト?」などのやり取りが映っていた。 店員が
「レジを開けられない」と答え、すきを見て店の外に逃げようとしたところ、
男は何も取らずに逃走した。
当時、店内には、客やほかの店員はおらず、また男性店員(55)にもけがはなかった。
リンク:

アルバイトなのに命まで取られちゃかなわないって(^_^;)

何もせず渡した方が、結果、コスト的にも安上がりだと思うけど...治療費 いや、死んじゃったらお店の出費は強盗に盗られるより高く付くから...
まあ これはお店側の理屈で、店員サンにしてみれば....何もせずにいると、店長その他諸々のお偉いサンへの印象が悪くなり最悪は無職、再就職は絶望的かなぁ...と必死の抵抗だったんでしょうか。そういう計算をさせないようにするのはお店として重要なことだと思う。

何はともあれ

無事で良かったです。このニュースで、売り上げが増えると良いですね。