イメージは悪いんですけど...本当に良いんですね?

「かわいくない」が好結果、「せんとくん」宣伝効果15億円 (読売新聞)

リンク:Infoseek ニュース - ニュース速報、芸能スクープなど満載
2010年に奈良県で開かれる平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」の宣伝効果が約15億円に達したと、大阪府立大経済学部の荒木長照教授らが試算した。

 市民からの「かわいくない」などの反発が思わぬ好結果につながった格好だ。

 せんとくんは頭にシカの角を生やした童子をイメージした男の子。NHKと民放キー局の28番組で計1時間52分2秒取り上げられ、広告料に換算すると14億6959万167円、新聞では全国紙の記事段数などから1333万1019円とはじき出した。

 せんとくんの制作経費は1018万円。平城遷都1300年記念事業協会の広報担当者は「期待以上の効果」と苦笑いしている。

「せんとくん」の宣伝効果が約15億円に達したと・・・

微力ながら貢献(笑)
リンク:デフォルメせずに陰だけ消すから...(^_^;) - たみぃ (t_aki)の ブログ
でもね、でもね、ずっと残っちゃうんですよ?「平城遷都1300年祭」なんだから、最低でも100年ぐらいは。だから、時期を決めて計画的に替えましょうよ。