キャラの好みでは無いと思うけど...

欧米製ゲームが日本市場で売れない理由 「日本のプレイヤーは若くてアニメ的なキャラを好むが、米国のプレイヤーは30歳くらいの大胆な男性を好む」

リンク:痛いニュース(ノ∀`) : 欧米製ゲームが日本市場で売れない理由 「日本のプレイヤーは若くてアニメ的なキャラを好むが、米国のプレイヤーは30歳くらいの大胆な男性を好む」 - ライブドアブログ

ゲーマー向けサイト『Kotaku』の日本在住スタッフであるBrian Ashcraft氏が、欧米製のゲームが日本市場に参入を試みる際に直面する、いくつかの難題を取り上げている。

日本市場では、欧米のゲームで一般的な形式が受け入れられていない模様だ。例えばカプコンのBen Judd氏は、「日本のプレイヤーたちは一般的に一人称視点を好まず、自分のキャラ
クターを見たいと思っている。その方が、自分のキャラクターを操作しやすくなるからだ」
と説明している。
(中略)
[Kotakuの記事ではほかに、「米国のゲーム開発者はAIやプログラミング面にこだわるが、
日本のゲーム開発者はテクスチャーや動きなどの細部にこだわる」「日本のプレイヤーは
若くてアニメ的なキャラを好むが、米国のプレイヤーは30歳くらいの大胆な男性を好む」
「日本のゲーム企業は米国に比較してサイトでのユーザーとのコミュニケーションに関して
消極的で、コミュニティを作り出すのが難しい」などが言及されている。
リンク:欧米製ゲームが日本市場で直面する難題とは « WIRED.jp Archives

ここはボクとしては違うと思う。

例えばカプコンのBen Judd氏は、「日本のプレイヤーたちは一般的に一人称視点を好まず、自分のキャラ
クターを見たいと思っている。その方が、自分のキャラクターを操作しやすくなるからだ」
と説明している。

キャラが見えてても、視点が変わるとコントローラの動かしかたが変わるバイオハザードみたいなタイプは操作しづらいよ?コーエイの「無双」シリーズは操作しやすい。
日本では、ただ単にFPSが流行ってないだけだと思う。ボクは「アンリアル・トーナメント」っていうFPSにハマってます。OS9用だから...2001年より前だから、7年以上ハマってる。キャラは...美人とかハンサムも居るから、外国のゲームとしてはまともかも。でも、ゲームの中で鏡をみるとうんざりする。可愛くないから(^_^;)

ここも何だかなぁ...

「日本のプレイヤーは若くてアニメ的なキャラを好むが、米国のプレイヤーは30歳くらいの大胆な男性を好む」

いえ...米国のプレイヤーは「30歳くらいの大胆な男性を好む」のではなく...キリスト教圏では可愛いものを可愛いと認めるのを、病的なまでにイヤがります。C.G.で描かれたララ・クラフトが可愛い?そんな訳は有りません。いくら感覚が違うからって(笑)幼児は外人だろうと日本人だろうと可愛いでしょ?萌え絵も可愛いでしょ?「可愛い」そのものは共通なんです。でも彼らは「可愛い」と認めた事を他人に知られてはならないんです。
だから好むと好まざるとに関わらず男性キャラを選ぶ。それしか選べない...裏を返せば、それだけ「隠れ可愛いもの好き」が多いと云うことで(笑)
あっちのキャラって見事なまでに、可愛いと対極なのが多い。日本のアニメが世界中で観られている昨今、でも必死で否定する外人サンって居る。まあ、日本人にだって居ますから。でも、かといって、彼らが子供嫌いって言う訳じゃあない。
だからこそ、村上隆の 悪意すら感じるアニメ風キャラが芸術になり得ると。