コンビニの前で泣き叫ぶ少年がいたので

夜8時半、松屋でご飯を食べての帰り。

よく、昭和記念公園入口のセブンイレブンでオレンジジュースを買うんだけど...今日は止めようかな、とか思いながら通りかかったら...小学生ぐらいの坊やが泣きながら何やら抗議してる。

この兄ちゃんが悪者に決定

坊やが駄々を捏ねてるのか、それともそれとも父ちゃんとか母ちゃんが叱ってるのか判らない...と思ったら、20〜30才前ぐらいの若めの兄ちゃん...父ちゃん?が「うるさい!泣くな!!」と。坊やに怒鳴りつけるとは....はい、ボクの中ではこの兄ちゃんが悪者に決定<(^_^;

コンビニに

リアルショタっこの危機と云う事で、進路変更。車線を右に移して道路反対側のコンビニにUターン気味に突っ込む(^_^;
回りを見渡すと、その兄ちゃんと同年代の若い兄ちゃんが3〜4人居て...この兄ちゃんを諌めようという雰囲気が出ていたので...さりげなくコンビニ入店。成り行きでオレンジジュースを購入。

店員さん

中には女性客2人と、そっちを相手してる店員さん。そして外からもう一人店員さんが戻ってきてボクの前のレジに。

店員さん「近所から苦情が来たのでお巡りさんを呼んだんですよ。酔っ払いが絡んでたらしくって」
ボク「そうだったんですかぁ」

ボクがもう少し早ければヒーローになれたかな?ヘタレで見た目よりひ弱の平和主義者だから無理か。いいですよどうせやじ馬根性丸出しですよ(^_^;

「早く行こうよ〜」って。

お巡りさんが、兄ちゃんに事情を聞いてる最中に、その人の手を坊やが両手で引っ張って「早く行こうよ〜」って。この兄ちゃんは多分父ちゃんなんでしょうね....怒鳴りつけてた兄ちゃんと見分けがつかない。いや、本人かな?(^_^;
もしかして父ちゃんが酔っぱらってて坊やを泣かしてたとか...いや、酔って絡み回る父ちゃんを、泣きながら連れ戻しに来たのかもしれない。
せっかくの夏休みだっていうのに...でもこのご時世に、諌めようという兄ちゃんもまた数人集まって来るとは。まだまだ世の中捨てたもんじゃ無いです。