四十肩だと思ってました。

動かしてるのは肩だけど、痛むのは肩より肘...肘から手の薬指にかけての筋で、RyuConさんはマウス症候群らしいとの事。気になって調べてみたらそれっぽい。

でも...ダメだこりゃ(^_^;

リンク:肘 痛み - Google 検索
「肘の痛み」で検索すると...なんか、「生命の揺○ぎ」やら「ヒアル○ン酸」やら...見てて楽しいけど、それとこれとは別。カモを食い物にしようとする魂胆が見え見えで信用置けない(笑)しかしよく集まったなぁ...「肘に痛みを感じる年齢」から上は、信仰心が厚い人たちなんでしょうね。というか、そういう風に彼らから見られる年代でしょうか。なるほど以前、似非科学の排除を信念のようにしてるサイトを覗いて見た事が合ったけど...彼らの危惧する世界がちょっとだけ判る。いや、どっからみてもギャグでしょう。体験談なんか載せちゃって。雑誌の裏とかの「幸運を呼ぶ○○」とか「すぐ痩せる○○」の体験談レベル。あれを見て引っかかる人と云うのは「騙されてみるのが好きな人」だと思う。裕福だったらボクもやりたい。だって楽しそうだもの。

「幸せを売る商売」として、日本では確立されてるんじゃないのかな?

インド及びインド人はダメです。あちらは信仰と現実の境が無いから。「幸運の足」と見せびらかしてた人が強盗に足をちょん切られて持ってかれたり、「魔法を使った」だの「呪い殺された」...あ、これはアフリカとかでも有りますね...で村人に私刑とかはしょっちゅう。あちらでは法的に「呪殺は有効」罰則規定が有ったと思う。申告されたら終わり。
でも日本では、結構昔から「楽しむ習慣」が有ったと思う。密教系秘技本とかに出てなかったかなぁ...押し入れから出てこないから今度探してみたい。

取りあえず、「肘の痛み」だけど

肘とか肩は、動かす前にストレッチとかしながら騙し騙し使う事にします。