最近は、鬱アニメばかり見ている気がする。

脚本とか個性が強烈で凝ってるのでついつい引き込まれて。

「カオス・ヘッド」

ラブコメかと思って避けてたら、主人公の妄想癖が絡んで正にカオスなカルトアニメっぽい

喰霊」のサブキャラ皆殺しは焦る

他じゃ主人公レベルぐらいに丹念に設定やら状況を作っておいて あっさりと。そもそも、主人公のショートカットのコが殺される?シーンを放送してから、彼女が活躍してる過去の話を流してる。どうやら真の主人公は、人間の敵...妖怪やら幽霊やらの側に回った長髪のオネーサンらしい。状況的には...死んじゃってアッチに回ったのかな?(^_^;)