日本語しか教えなければ、日本の在留許可が出る。

以下引用です

出頭のカルデロンさん父を強制収容 母は仮放免延長

リンク:朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?
不法滞在で国外退去処分が確定後、改めて在留特別許可を求めていた埼玉県蕨市のフィリピン人、カルデロン・アランさん(36)と妻サラさん(38)が9日、東京入国管理局に出頭した。一家が3人全員の滞在を求める方針を変えなかったため、同入管はアランさんの身柄を収容した。サラさんについては、長女の滞在問題が残っているため、16日まで仮放免を延長した。

 在留期限が切れるこの日までに全員が帰国するか、長女で中学1年ののり子さん(13)だけ残るか決断するよう迫られていたが、アランさんは出頭前、「のり子のために一家で残りたい。収容という事態になっても、考えを変えるつもりはない」と改めて話した。

 この問題をめぐっては、森法相が6日、全員帰国が原則としつつ、日本で生まれ育ったのり子さんが日本で勉強することを望むなら、適法に滞在する3人の親族などが養育することを条件に、のり子さんのみ在留特別許可を認める方針を示している。一家の代理人弁護士は、両親が強制送還される場合は、のり子さんだけを日本に残す方針を明らかにしている。

 両親は92〜93年、出稼ぎのため、それぞれ他人名義のパスポートで不法入国。日本で結婚し、のり子さんを出産した。サラさんが06年に逮捕されたことをきっかけに一家は国外退去処分となり、裁判でも争ったが08年9月に敗訴が確定した。

真に子供のためを思うなら

両親が不法滞在ですからね...強制退去になっても困らないように母国語を教えるのが親の義務だと、以前のニュースの時から思ってました。

署名した...支持者の2万人近くの方

もし、一家全員に在留許可が出てこれが前例になったらどうするのかなぁ、「全員滞在させちゃ駄目、と考えた人は人でなし」とか考えてるのかなぁ...もしもの時に備えて母国語を教えたら損するの?

ボクにも許せないモノがありました。情に訴える作戦だけは我慢ならない。

悲劇の家族に見えても、その実、あえて日本語だけを使わせているのは権謀術数でしょ?日本人と結婚してる外人サンが身近にいるけど「日本語だけしか使わない」なんて事は絶対無いよ。日本人の旦那さんに電話掛けるとき母国語でまくし立ててるし(^_^;)...夫婦がそれぞれ別の国ならあり得るかも知れないけど、両方ともフィリピン人じゃん。「家庭内で、日本語だけで話してる」訳がない。
...かといって抗議行動とかする気はないですけどね。どうでも良いや。“のり子さんのみ在留特別許可”が認められたんだから、彼らはラッキーだと思う。