絵とか、好き嫌い。

PIXIVとかで人気のある絵が有ります。それって確かに技術が素晴らしい。でも、自分の感覚では受け入れがたい種類の絵もある...絵のモチーフは、自然の森や鳥とか、客観的に問題が無さそうなのに...何故だろう。ボクだけかな?

考えてみる。あくまでボクの感覚ですからね!

別に、グロとか猥褻とかの人目をはばかる絵じゃあ無いんです。イヤ、むしろ、ソッチ系は好みです(〃▽〃)人形とか、お菓子は少なく整然としてもオッケーで、ゴチャゴチャと有ると、もっと嬉しい。くれぐれも...あくまでボクの感覚ですからね!

耐えられない。

しかし...人が全員こっちを向いてる絵とか...集合写真的に、整然と並んでいるとキツイ。何気なく店先に...みたいなのは凄く好きなんですが、意志がひとつに向いてたりすると耐えられない。
あと、自然の風景でもダイナミックな感じの絵だとキツイ。よく言う「息を飲むような光景」とでも云うんでしょうか...あの感覚が耐えられない。もしも絵が飾ってあったら間違いなく逃げる(^^ゞ

  • マジでダメです。本当に....若い頃、そういう絵画の前から逃げられなくなりパニック障害起こしかけた事も(^_^;。

もしかしたら...感覚的つながりですが、

他人の体格を気にして暴言を云ってる人たちは...もしかしたら、こういう感覚に近い感じに思っているのかも知れない。感じたとおりに発言していてはいけない場面でも、その場に居たくない。ならば理解できそうです...自分自身の問題だろうから、逃げられるならそれで済むと思うんですけどね(^_^;