割り切るのが大事だと思います。

以下引用です。

病気の長男、医者にみせず 殺人容疑で両親逮捕 福岡

リンク:朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?
病状が悪化した生後7カ月の長男に医療機関で治療を受けさせず、死亡させたとして、福岡県警は13日、いずれも宗教団体職員で福岡市東区唐原4丁目の高月秀雄(32)、妻の邦子(30)の両容疑者を殺人容疑で逮捕し、発表した。

 県警によると、両容疑者は勤務先の宗教団体の信者として団体の提唱する健康法で長男が回復すると信じていたという。調べに対し、「結果的に病院へ運ぶ判断が遅れ、見殺しにしてしまった。後悔している」と供述。明確な殺意は認めていないが、県警は必要な治療を受けさせない虐待(医療ネグレクト)による殺人と判断した。

 両容疑者は昨年10月9日午後8時ごろ、長男嘉彦ちゃん(当時7カ月)がアトピー性皮膚炎などの悪化で細菌に感染して重体となり、死亡する危険があることを認識しながら、適切な治療を受けさせずに放置し、自宅で敗血症により死亡させた疑いが持たれている。秀雄容疑者が119番通報し、搬送先の病院が虐待を疑って警察に通報したという。
…略
 宗教団体のサイトなどによると、同団体は福岡市東区に本部を置き、全国に支部などがある宗教法人。朝日新聞の取材に対し、「対応は弁護士に任せている」としている。男性信者の一人は「昨年の春ごろ、嘉彦ちゃんを見たとき、顔にアトピーのような湿疹があった。教団では医療機関に絶対に行ってはいけないなどとは指導しておらず、最終的には本人の判断だ」と話していた。

信じて救われるのは心だけだから(^_^;

逆に言えば...心は直せるだろうと思う。
本当に手かざしで病気が治るなら医療がココまで進歩しないと思うけど...心の持ちようで成る肉体的な病気とかは、病原菌からなる病気以上に実際には掛かってる人が多いと思うので...ノイローゼ、鬱、不眠、パニック障害なんてのは風邪よりも罹患率...疾病率?は高いんじゃないのかなぁ、調べたわけじゃないけど。

それらを直すには必要な存在だと思ってます。

暴露療法はキツイでしょうから。イヤな場面に敢えて晒させる。

  • 考えようによっては......それまでの人格が壊れてて本当にオカシクなってるかも知れない。周りから見たら一般社会に溶け込んでるように見えても...その人の内面では、一線越えちゃってたりして(^_^;

その一線を越えさせるよりも、例えば...狐憑きとか称して盛大なパフォーマンスをして洗脳した方が、考えようによっては...社会性も保たれ且つ案外、失敗や被害も少ないものかも知れないと思います...こんな考えを持ってたら、ヤバい人だと思われるかも(^^ゞ...あくまで、やむを得ない選択です!。

>教団では医療機関に絶対に行ってはいけないなどとは指導しておらず、

職員ですからね...来た人に信じさせるのが仕事なら、病院に連れて行くのに躊躇するでしょうね。

赤ちゃんを職場に連れてきてはイケませんっ!