「ポテチの手」ポテチを食べるための道具だそうです。

「TOYフォーラム2010」での紹介だそうなので、とりあえずイベントカテゴリに登録。
指型マジックハンドです。
以下引用です。

つまむ以外のオリジナル機能も搭載、手を汚さずポテトチップスを食べる専用ツール「ポテチの手」

リンク:つまむ以外のオリジナル機能も搭載、手を汚さずポテトチップスを食べる専用ツール「ポテチの手」 - GIGAZINE
パソコンを使ったりゲームをしながらポテトチップスを食べようとすると、油でキーボードやコントローラが汚れてしまうのが困りもの。「それでもポテトチップスを食べながら何かをするのはやめられない」という人は箸を使ったりしますが、それよりもさらに快適なポテチライフを追求するために作られた道具が TOYフォーラム2010で展示されていました。
…略
汚れから解放されるツール「ポテチの手」。「ながら食べ」のための3つの機能を搭載しています。

機能その1、NBCS(No Broken Clutch System)対象物破損防止クラッチ機構。
ポテチの手はどんなに強くボタン押してもポテトチップスを破壊しない適度な力を発揮するという専用ツールならではの機能です。

機能その2、NTTS(No Touch Table System)指先机上非接触機構。ポテトチップスをつまむ指先が机に触れないようになっていて衛生を保ちます。

機能その3、FECS(Finger Easy Cleaning System)簡易指先クリーニング機構。
指先をこすり合わせて粉を落とすポテトチップスならではの行動が可能。反射的にやりたくなることが代行でき、不快感から解放されます。

カラーバリエーションは「うすしおカラー」「のりしおカラー」「コンソメカラー」の3種が用意され、食べるポテトチップスに合わせたコーディネートができるようになっています。価格はそれぞれ税込699円で、発売は2010年6月予定。
…以下略

gigazineのサイトの写真を見た方が判りやすいです。

機能はギャグっぽいけど楽しく使えそうなおもちゃで面白いかもです。簡易指先クリーニング機構が素晴らしい(笑)...あと、あの指をどうしても舐めちゃうだろうなぁ(●^_^●)

ボクは甘いものの方が大好きだけど

タマにポテチも食べたくなります。けど、指が汚れてキーボードとかリモコンに触れなくなるのでポテチは封印してました。どうしてもポテチを食べたい時はお箸を使ってた。こっちに引っ越してからはポテチ買ってないです。
対象物破損防止クラッチ機構も、実用的且つ笑える機能で良いです。
おもちゃメーカーの中で、タカラトミーは最近素晴らしい。ベイブレードで、アイディアさえあれば勝てるという自信が付いたのかも知れないです。
トミカとかトランスフォーマーとかリカちゃんとかの強いキャラクター商品も持ってるし。クロックマン(AB型)、値段が安ければ買いたい...ただ話すだけで5千円超えるのは一寸...見た目が可愛ければ即購入するけど(〃▽〃)