日記のCSS表示に悩む。

いつもの事なんですけどね...

文字に、やたらとこだわります(^_^;

英文フォントでは、 Chalkboard が大好きです。だって可愛いじゃん。日本語だと悩むなぁ...今はキャパニトが好みです。で、両方を組み合わせられないかと悩んだけど...まあ無理っぽい。font-family:英字 日本語 と指定すれば、英文に足りない文字を次の日本語で補えるらしかったけど機能せず。そもそも、firefox で、その機能が使えるかどうかも良く解らない...試したけど動かなかったです(^_^;safari は動いたけど今改めて見たら...サファリで見ると、色が薄い。まあ良いや。

やっと、この感じで落ち着く

/*== フォント変更 ==*/
body {

/*==	font-family: "Capanito-L-Mono",monospace; ==*/
/*==	font-family: "Capanito-Light",sans-serif; ==*/
/*==	font-family: "Chalkboard" ; ==*/

font-family: "Capanito-Light",sans-serif;

/*== 字下げ無し ==*/
	text-indent: 0;
 }

/*== blockquote ================*/

blockquote {
	font-family: "Chalkboard" ;
	text-shadow:2px 2px 1px #ff9933;
}

/*== Qタグ改造 ネスト可能。...オリジナル...quotes: "「" "」" "『" "』"   “”‘’  ================*/
/*== quotes: "‘"     "’"      "“"      "”" ; ==*/

q {
quotes: "“"  "”"     "《"  "》"      "【"  "】"    ; 

}

q:before {
content: open-quote;
}
q:after {
content: close-quote;
}


pre {
font-family: "Capanito-L-Mono",monospace;
	text-shadow:1px 2px 1px #666666;
}

「pre」...この css を表示してる引用文の「Capanito-L-Mono」は譲れません!monospace*1で無いと。...文章の前後が同じで中の一部が違う、プログラムのような表記だと全部の文字幅が同じじゃないと、崩れちゃうからね。

で、それ以外の部分に悩みます。

日本語は等幅の方が綺麗に表示されると聞きます。英文はプロポーショナルの方が良いそうです。で...日本語等幅を表示させると思いきや...この"Capanito-Light"...キャパニト-L-TLは、プロポーショナルにデザインし直された日本語(だろうと思う)から、英文と共に綺麗に見えるだろうと画策。でも見てる人がインストールしてないとダメですけどね。sans-serif でも表示させるようにしてるから問題無いと思う。
blockquote...通常の引用文代わりに使ってる引用タグには Chalkboard を。此処は悩みました。英文自体の文字としては好きなんですが....代替として使われる日本語が、何になるのかが分からない。firefox では、デフォルト指定に置き換わってる。サファリではサイトの... CSS での指定が利く。firefox の対応不足かな?うん、止めた。指定は"Chalkboard"だけにして他は外します。
これだけで何時間考えた事か(笑)何か、最初から結果が出てるのに無駄な事ばかりやってる気がするんですね(^_^;...まだまだ、この先も悩むでしょうけど。