公共住宅に手抜き工事...よく有る事です。ウチもでした。

以下引用です。

手抜き工事か、公共住宅536棟の天井に穴 耐火に懸念

リンク:朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?
天井部分に開けた工事用の穴をふさいでいないため、火災発生時、階上の部屋に炎が噴き上がる恐れのある公共賃貸住宅が全国で536棟(1034戸)あることが、国土交通省の調査でわかった。大阪府吹田市で昨年起きた火災の延焼原因が本来ふさぐべき穴だったことから、各地の約8千棟を緊急調査したところ、6.8%で同様の穴がみつかった。同省は「手抜き工事」とみているほか、氷山の一角の可能性もあるとして、近く、都道府県に再調査と穴の補修を要請する。
…略
 同省住宅総合整備課は「業者の手抜き工事と言わざるを得ない。自治体も引き渡し時に確認すべきだった」とした上で、「入居中の部屋や民間のマンションなどにも同じ危険性はある」とみている。このため、同省は改めて都道府県に本格調査と穴をふさぐことを呼びかける方針だ。補修費用については「業者が負うべきだと考えるが、自治体が負担するケースも多いと思う」としている。(上田雅文)
…以下略

立川市の、上砂アパートは凄かったですよ。

建ててから10年ぐらいかな?隣の部屋との境のヒビは当初に補修済み。窓は歪んでて開け閉めに苦労します。入った時も驚きました。お勝手の脇にメンテ用の扉があって、そこが塞がってない。だから、ねじ回しで止めました。
一応、鉄筋コンクリートだったから防音はしっかりしてました。これだけが良い事かな?...そういえば、部屋の天井の隅にカビが生えてた。上からしみ出してた?入居募集はいつもかけてるらしいけど、何故か所々が常に空いてます。安いから引く手あまただと思うけど、入れなくても公団は困らないんだろうと思う。