親ばか映像と云ってしまえば、それまでなんですが...

以下引用です。

ダンベルがなくても大丈夫、親子で楽しくマッチョ化を目指す「子ども筋トレ道場」

リンク:ダンベルがなくても大丈夫、親子で楽しくマッチョ化を目指す「子ども筋トレ道場」 - GIGAZINE
「最近寒くて運動不足」という人や「正月にゴロゴロしすぎておなかの肉が気になる」という人に最適な、ジムへ行かなくても自宅で気軽にできる筋トレ法のムービーです。

ダンベルやトレーニング機器などを購入する必要もなく、身近なものを有効利用したトレーニングは、子どもさえいれば今日からでも始めることができ、親子のきずなを深めながら楽しく体を鍛えられるものとなっています。

再生は以下から。

…略
ダンベルがない時に活躍するのが、「39ポンド(18kg)の暴れ馬」Coco Bean君。
…略
では、「筋トレをしたいのはやまやまだけど、ぼく子ども……」という場合にはどうすればよいのでしょうか?

「ノープロブレム!(無問題)」と、筋トレ親子は言っています。
「154ポンド(70kg)の筋肉マシン、父」の出番です。
…以下略

良いなぁ〜 楽しそうです。筋トレに興味がないボクでも、こういうのだったら試してみたい気がします(●^_^●)

お父ちゃん70キロ...米国人としては、軽すぎる気がする。鍛え方が足りない? イヤ、脂肪分を落としたら、あちらの人でもこのぐらいの体重になるのかも。(^^ゞ