東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)

  • 職場で地震。

午後3時頃だっけかな...揺れはじめて、某 “お父ちゃん” が「地震だ」と。ボクは全然気が付かなかった。少ししたら、ボクでもハッキリ判る揺れに。で、皆して外の駐車場に。隣の会社の人も外に出てる。

  • 交通手段は全て停止。

そして、急遽、「今日は残業中止、さっさと帰れ」と。帰宅困難者は、車を持ってる人同士で乗り合わせてるっぽい。ボクは歩いて帰れるから。

帰ってから驚いた。

ウチでの被害は、水槽の水がこぼれてただけ。武蔵村山なので距離が離れてるし海からも離れてるので問題なし。で、テレビを付けたら凄い事に。東北のどこそこが全滅とか...まさか全滅なんて云う言葉をニュースで...それも、日本の、人や建物に対して使うのを再び聞く事になろうとは。

  • “再び” というのは...前回は、阪神大震災の。ボクはあの日、救援物資搬出現場にいた。この時も帰ってからその規模の大きさに驚いたけど。

後から、マグニチュード9.0だと云う事が判る。

最初は8.8だと云ってたんですけどね。その後も、7レベルの余震が頻繁に、東北を中心に起こる。列島の北側の東沖に集中...陸側にも幾つか。あんまりあの辺に地震が起こると、その下の...東京がヤバいと思う。列島の尾根が真ん中で...立川断層あたりで捻られてる感じがする。

以前は、災害救助センターが危険すぎると思ってました。

だって立川断層の上だから。病院ごと潰れてしまっては何もならない。
でも、よく考えてみたら、その中心にある病院なので、もっとも災害場所に近い。そして、周りには立川基地、その周りに、駅とか市街地、反対側には団地がある。何かあったときは基地の柵を外して、全方向から入ってこれる。よく考えてあるのかも知れないです。
そうですね...病院さえしっかりと出来てさえあれば。ですが。