新型ペンタブを買う。

マジックトラックパッドの、あまりの誤動作(認識不可)に嫌気が差して、別の入力方法を探してました。でも、あの慣性スクロールは快適だったので、どうせ買うなら慣性スクロールが効くのを。無ければ、せめて楽にスクロール出来るよう、パッドが大きめをと。

  • intuos5 touch、ネットでは評価が真逆です。

「タッチのセンサーが効き過ぎ」と云うのと、「センサー効きなさ過ぎ」と。
「服にも反応」とか、「ぐっと指で押さないと反応しない」とか、何ですかこれは...
だから悩んだんですが、耐えきれず ついやってしまいました。σ(^_^;)💦

intuos5 touch M 購入。

使ってみてなるほど、操作に癖があります。

仕組み上、クリック感が無くて不安だし、狙えない狙えない。表示窓を閉じるのならば どうにか使えますが、窓そのものを選択して「コマンド+w」の方が安心して閉じられます。

  • ブラウザでのリンクを、“バックのタブで開けよう”と なると、もうだめ。😖

開けたかどうかを目でいちいち確かめなきゃだし、失敗多し。クリックはダメです。そういえば、マジックトラックパッドもクリックはダメだった。intuos5よりは良いかな?でも、パッド全体を押すorタップ操作は、どうもやりにくかったのでマウス併用でした。

で、解決方法。

別マウスの外付けはダメです。マルチタッチと動作を取り合ってるっぽい。ドライバの改良とか必要かも。
でも...intuosの専用ペンは、読み取り範囲に有るとペン側の入力に切り替わるので取り合う事が無し。快適です。
つまり、専用マウスならば、読み取り範囲にてマルチタッチからマウスに切り替わってオッケーでしょ。で、intuos4のマウスを載せてみる。

  • ビンゴ!!

うん。マウスのみの入力に切り替わり、マルチタッチからの誤動作も有りません。
パッドでのスクロール操作は、一定以上 他のデバイスを浮かせれば効きます。設定では、パッドのタッチ入力は入れますがクリック動作は切るべし。これで、お絵かき等の 本来のタブレット操作もオッケーでしょう。

なんだ、よく出来てるじゃん。買って良かったです。

注意。

  • スクロール方向が問題。

マウスがナチュラルにならないです。システム側の操作では、一時的に変わる事も有るけど...タブレットのタッチスクロールも何かおかしくなります。

  • 慣性スクロールでは無いです。

かなり悲しい...窓機のマウスとか、結構慣性が効いて楽しいって?羨ましい...

でも、この2点とも、ドライバの修正で直るでしょう。ただ、ワコムのドライバのアップデートって、凄く遅いんじゃなかったっけかなぁ...いつ直るんだろう。

追記

4月25日にドライバのアップデート “6.3.1w2”が出ました。
リンク:Wacom|ドライバダウンロード

  • 注意点の記述有り。

Mac OS X LION(10.7)でのタッチ機能は、システム側と独立というか...トラックパッドのそれと変に干渉してる?
トラックパッドのでスクロール方向を変えてから、タブレットに反映させるにはログインし直しが必要だそうです。

intuos4のマウスを一緒に動かしてて、ペンタブの設定画面でもマウスの認識がされてます。でもマウスのドライバのスクロール方向は変更不可...そういう機能がありませんでした。対応は まだまだでしょうね。