「飲み」に連れ出される。

父ちゃんが「ご飯食べに来い」と。

でも、一日雨降りらしいので断る。そうしたら「迎えに行く」だって。
しかし...迎えに来られたら、いつ帰れるか判ったもんじゃないので「イヤだ」と。しかし来るσ(^_^;)💦
仕方が無いから、いなげやで待ち合わせして向かい...しかし時間が早すぎるなぁ...

権謀術数でした。


スクーターを封印して、親戚のやってるスナックに連れて行く計画だったとは。ヨシ○コ叔父さんファミリーがスナックに来る事になってて。「たまには会え」と。そして、最初から一晩泊まらせるつもりだったと。やられました。
まあ仕方が無いので観念して「スナック マコ」へ。
叔父さんファミリーは、お孫さん...4才のお嬢ちゃんも参加。カラオケでエヴァンゲリオンの主題歌を歌いきる。まだ読めないはずだから、歌詞は丸暗記でしょうね。しかも人懐っこく人見知りをしない。凄いなぁ...

マコのママさん...

マ○コ叔母さんは昔からなんでも話してしまう人で...と云うか、父ちゃんの兄弟は皆、そういう人ばかりですけどね...で、叔父さんの子どもの頃の暴露話。

まだ若く、乙女の頃の叔母さん

まだ幼児の叔父さんのオチンチンを見た時
「デカいなぁ...なんてデカいんだろう。タマも黒くって」以下云々(笑)
「カ○ヤのは白くってちっちゃくって」以下云々(さらに笑)

叔父さん

「大きい方は自慢できるから良いけど、比較される方は」以下云々(笑)

お孫さんが帰ったら、リミッターを外しちゃいました。
そんでもって奥義、下ネタ炸裂σ(^_^;)💦 流石です叔母さん。