空白行...行間が入れづらい。

マークダウン記法と、はてな記法で悩む。


だって、空白行...行間が入れづらい。

マークダウン記法って、折り返しは出来るけど、入れづらい。
段落分けはテーマによって動作するのもあるけど、段落の間隔だって固定式。

空けられますけどね...ブランクタグを入れまくれば。


でも、書いててイヤだ。書く事自体も楽しみたい。
空き行を脳内で変換しながらなんてイヤだ。

  • と思って、はてな記法に戻って 書いてみたんですが。

あれ?...こんなんだっけ?末尾は そのまま折り返せるけど、
空白行の数のずれが、感覚的に入れられない。
最初の空白で段落を切って次のリターンから空白が生きる...
最初のは無視されるんですが、その部分が感覚的に受け付けない。

...だから、考えを変えました。

やっぱりマークダウン記法で、入れます。
どうせブランクタグを入れなければならないのであれば、
はてな記法に戻らなくってもいいや。
ただし、短く切る時の...強制改行は、末尾に半角スペースを付ける事に。
末尾にブランクタグだと、cssの改行と こんがらがる。
で、空白行は、ブランクタグを置きまくる。うん。これで出来るかな。

以前は、画面のサイズを可変に書き換えてた。

表示画面を小さくすると端が切れちゃうのは良くない。
しかし大きな画面でも少ししか表示出来ないのは勿体ないので、書き換えてました。

  • でも、幅を固定したデザインも良いなぁ。と。


横に長過ぎる文章って、見にくい

更に云えば...横書きよりも縦書き...本とかにあるような感じ...の方がずっと見やすいんですけどね。
プログラムのソースとかを表示するのであれば横書きが見やすいけど...実際ボクが書くのって、日本語ばかりだから横にする理由がない。
でも残念ながら...縦書きって、マルチカラムが ちゃんと動いてから、その後の機能。レベル高すぎ。

ボクはマルチカラム試してみたけど崩れっ放しでした(#⌒∇⌒#)ゞ

firefoxとか、ブラウザによっては対応してなかったりするし。

空白(行)。

これって、西洋式の文章の伝統なのかも。

元々日本語って、方眼紙とかギリギリいっぱいに詰め込んで ムリヤリ読ませてたからね、多分、中国とかの漢字文化の影響だと思う。

長文の場合、これはこれで 慣れれば見れるし、
文章の...段落分けだって、しなければならないものでも無いし、
嫌ならブロックごとに分ける事も出来る。
でも、西洋式の、単語も含んだ禁則処理って見やすいし...

なんてったってキレイで可愛い

これ重要でしょ。うん。

横書きで、ずっっと繋がってるのは どうしても許せなかった...σ(^_^;)...ので、イレギュラーな文字空けは、ボクは昔からしてました。ピリオドを3つ程度並べて空けてます。

  • を表現したかったんです

3点ダラー「…」は、「省略」という意味をも含むそうです。でも、ボクは、省略では無くって、あくまで「間」なんです。
と云う訳で...横書きの、「間」に、さらに、縦の...行にも、間を入れる事に。
長文で行間を空けるのは、これはまたイレギュラーだと思うけど、こういうスタンスだと云う事で(#⌒∇⌒#)ゞ

しかし面倒くさいなぁ...「見たまま編集」で、書こうかなぁ...全部、統合されればいいのに。

ホント、見たまま編集の方が良く思えてきました。実際、快適です。そうそう、イタリックでemタグ、ボールドでstrongタグが入ります。メニューに無い引用とかはhtml編集画面でタグ打ちすれば問題無し。