ふい字って とてもよく考えられてるのでは?とか思い始めたりして...

色々と、くだらない事をしてます...

日記に、ヒラギノに続いて キャパニトをセットしてみたけど、
どうにもバランスが良くない。
 
ひょっとして、ふい字って とてもよく考えられてるのでは?とか思い始めたりして...
 
昨今流行の、白い背景にシンプルな飾り付けのブログは、
確かに美しくって見やすいんですけどね。
時々、あちらの方が魅力的に思えて切り替えてみたり、また戻したり...σ(^_^;)
 

何故だろう。

美しいと云うのは、ボクに取って一番じゃ無いんですね...
カワイければ、美しくなくっても。いや、美しさ≠可愛さ。
 
と云うか...編集してる時、可愛くない文字を見ると どうにもイヤで。
ふい字は勿論、みかちゃんも良し。
ヒラギノ丸ゴとキャパニトは、ちょっと文字間とか細工すればオッケー。
 
角ゴ?明朝体?...うあぁぁぁ(...>_<)

追記。

「ほにゃ字」が、見やすくって可愛い。
ツイッタークライアントソフトにセットしたら最強!。 でも...カッコとかを顔文字にした時、その見やすさ分だけ可愛さが減ってしまう...
だから断念。。
 
 
かなり悩みました。というか、今も悩んでます。
 
いや、やっぱり本文にセットします。

body要素だけにセット。だから本文以外では、ほにゃ字になるはず。

見出し以外、全部 ほにゃ字!!
顔文字の可愛さは断然、ふい字。
でも罫線を引いたりしてるテーマじゃないと、読み難いです。
 
 
 
本文は間を空けて見栄えを調節できるから、割とどうにでもなります。

でも、ツイッターのは、こっちで文字間とか弄れないからね。
見やすい方が勝ってしまう。ヒラギノでも問題ないくらいに。