読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「軽い仕事でも、責任者の時と同じ待遇してくれ」裁判官「オッケー」

NHKでマタハラのニュース。

えっと、マタハラ...マタニティハラスメントだって。
要するに、妊娠ネタでのいじめでしょうか。
妊娠で降格したのは違法だと訴えた女性が裁判で勝ったとの話だそうです。
そのこと自体は至極最も。しかし...話をよく聞くと、これは変だと思いました。
...これってマタハラとは根本的に違うと思う。

だってさ...「負担が軽い所へ希望」し、叶えられての降格。

で、原告女性は降格されたことが気にくわないって。
要するに「軽い部署の仕事でも、管理者だか責任者の時と同じ待遇してくれ」
と言いたいんでしょうね。
でもさ、これを通したら....この女性の今やってる仕事と同じ、軽めの負担の仕事をしてる何人かの立場ってどうなるのかな?責任者とやってる仕事が同じなんだから「責任者と同じ給料ちょうだい」って言いかねないでしょ?

やっぱり裁判官っておかしい。法令だけ覚えりゃ良いって言うものじゃ無いでしょ。

ところで以前「仕事内容が同じだから同じだけ給料くれ」

と訴えたアルバイターが勝訴したことがありますが...現在は、その判決を逆手にとって、例えば松屋のように...

以前社員がやってた「店長」の代わりに、
アルバイターに店長させれば、
後は自動的に...社員はもっとハードな仕事を自らしなきゃならなくなる。
ってな訳で、営業職とかいろいろ兼務。

...なんてことになってるようです。 この、訴えたアルバイター待遇向上とか夢見ちゃってたんでしょうけどね。
結果的に、上手いこと経営側のつけ込むネタにされた訳です。
自動車会社とかでは、契約社員も社員もアルバイトも同じ仕事があり得るけど、
この場合は...社員に等級制度があって、等級により待遇が変わるから、同じ給料じゃないんです。「もっとハードな仕事を自らしなきゃならなくなる。」というのは、あえて等級制度を入れないで締め付ける、上手い策略なわけです。
ブラック企業とかって、命令せずに動かすワザがあるんですよ。命令したら法に触れる場合でも、自ら行うように仕向ければ合法になっちゃうんです。
例えば「考えろ」ってヤツです。 上のワザを使って、上の役職(と同じ仕事)に押し出されてきた一般社員に...本来管理職が仕切る収支をさせたり、または見せるだけでもして...この効率でこの仕事をすると赤字だ。「黒字にするよう自分で考えろ」そうすりゃ、自ら進んで奉仕残業してくれますから。管理職は元々残業代が付かないものだけど、その代わりに手当があるものだし、第一、自身は働かせる側なんだしね。でも一般社員は自ら動く側なんで...残業したら発生する手当も「考えろ」だけでクリア出来ちゃう。
まあ、どうでも良いや、裁判官のレベルが低いと云うことは知っておくべきだと思う。

追記

2015年11月17日のNHKニュース。
マタハラ訴訟で訴えた女性が勝訴したそうです。
あれ?じゃあまだこのとき...2014年10月24日では、訴えただけだったのかな?...