ガラスは固体か?液体か?...やっぱりまだ分かってないんじゃないのかなぁ

ガラスは固体か?液体か?

えっと...ガラスってまってる。つまりは固体だ。
たいていの人は そう思ってただろうと思う。勿論ボクも疑うことすらしなかった。

  • でも...固体の定義っていうのは結晶化してるかどうかな訳で。

しかし、古くからの教会のステンドグラスって、長い間に下に垂れ下がってくるらしいんです。
つまりは...きわめて粘度の高い液体という解釈ができるんですね。

で、実際の所はどうなのかという研究をしたそうなんです。

山本量一 京都大学工学研究科教授、Paddy Royall ブリストル大学物理学科博士、Karoline Wiesner 同博士らのチームは、コンピュータシミュレーションと情報理論とを組み合わせた研究を行い、ガラスが固体であることを発見した。

同研究チームは、コンピュータシミュレーションと情報理論とを組み合わせた研究を行った。その結果、ガラス状態にある物質中では、固体的領域と液体的領域が混在するものの、時間とともに固体的領域のサイズが増大し、その領域では分子がある特定の幾何学的構造に組織化されていることを発見した。この結果は、ガラスが確かに固体であることを示す有力な証拠となる。 internetcom.jp

意味無ぇ〜

あ、いや、スミマセン。ボクには先生と云われる人の考えが全く分かんない。

  • 固体的領域と液体的領域が混在。

  • 時間とともに固体的領域のサイズが増大。

  • その領域では分子がある特定の幾何学的構造に組織化されていることを発見。

  • この結果は、ガラスが確かに固体であることを示す有力な証拠となる。

なんで、確かに固体であることを示す有力な証拠となる。のかな。?

要するに...コップとかベネチアングラスを整形するとき熱するでしょ。 熱くすると柔らかくなるからね。 その柔らかいうちにパイプ使って息で膨らませたり、はさみで切ったり整形するのが一般的な加工方法だと思うけど*1、 その...冷え固まった状態というのは、実はまだ固まっては無くって...結晶化するまで、それからかなり長い間 掛かると。

時間とともに増えていく固体的領域は結晶化してる。というのは、 たしかにハッキリしたけど...
その中間の位置は、やっぱり固体とも液体とも言えない中間だ。
ということなんじゃ無いのかな?

まあ、どうでもいいや。

*1:戸切り子とかは完成品を削ってるのかもしれない