白い少年、暗躍中

オカルティック・ナイン6話を見る。

2016年11月13日放送の。...って、ブログ書く前に一年過ぎちゃった。😅

オープニング前に、ムムー編集部の澄風桐子すみかぜとうこから「コトリバコ」の説明が。
携帯電話から聞こえる声を皆で聞く。って言う形で。

f:id:t_aki:20180104182137j:plainf:id:t_aki:20180104182141j:plain

えっと、前回書いたのは色々違ってました。
がもタンのサイト...キリキリバサラから転載します。以下引用。

超常科学 -キリキリバサラ-
概要として水子の死体の一部などを細工箱のような小箱の中に入れて封をし、パズルや置物などともっともらしい嘘をついて殺したい人物の身近に置かせる。


なお、何人の水子の死体を使用するかによって呪いの強さが大きく変化し、一人から順に「イッポウ」「ニホウ」「サンポウ」「シホウ」「ゴホウ」「ロッポウ」「チッポウ(シッポウ)」「ハッカイ」という順番で強力になっていき、名前も変わっていく。

調べる手がかりが、薄い本...西園梨々花の「昏い水の底」しか無いので、
その本の中身を徹底的に調べることにした面々。って訳で...
まずはコトリバコを。
吉祥寺にあるってトウコさんが...その置き場所の候補としては、薄い本に神社が出てきてるのでまず神社を。
なぜコトリバコ?...その理由は、みゆーちゃんの親友で行方不明になった、チズちゃん川畑千津かわばたちずから最後に送られてきたメールに「小鳥ば」と有ったので。ボクはインコの写真だから「小鳥」となったのかなと思ったけど...どうやら入れたかった文字は「ことりば(こ)」最後の1文字の前に誤変換してしまい結果「小鳥ば」となったと、みゆーちゃんは考えたんだろうな。

f:id:t_aki:20180108170224j:plainf:id:t_aki:20180108170244j:plainf:id:t_aki:20180108170232j:plainf:id:t_aki:20180108170239j:plain

サライ:「鳥居が描かれていれば絞り込めるんだが」
サライ:「鳥居の形は神社によって違う。大体60種類ぐらいのバリエーションがある」

がもたん:「6カ所?七福神なのに?」

f:id:t_aki:20180108170300j:plainf:id:t_aki:20180108170249j:plainf:id:t_aki:20180108170254j:plain

アリア:「安命寺ですわ」

りょーたす(成沢稜歌なるさわりょうか):「魔女さんだ〜」
がもたん:「紅のアリア!呪いに来たんだ!!」

f:id:t_aki:20180108172023j:plainf:id:t_aki:20180108172030j:plain

アリア:「話は全部聞かせてもらいました」
みゅーちゃん:「今来た所なのに?」
アリア:「聞いていたのは私のパートナーである悪魔です」

サライが...黒魔術?そんな非科学的なモノは云々、悪魔がもし居たら連れてきてとか、ギリシャ神話の思い出を語ってくれ云々言ってたら、電球が破裂。でもまだ駄々をこねるサライ。「トリックだ〜」じゃなかった、なんだっけ...マジックだとか、この程度のことはテレビで云々...それにしてもこの短時間で仕込みも無く云々...そしたら

アリア:「そんなことより急いだ方が良いんではなくて?」
「安命寺には毘沙門天と寿老人、2人の福の神が居るのです」

「安命寺にて箱を抱くものは...少年」
「髪の色もなにもかも真っ白な少年」

えっと...続きは後で書く〜。取りあえずここまでっ