最近、「MacKeeper」なんていうソフトのリンクが流行ってるけど。

なにこのソフト、というか...ここの宣伝の方法って、とても気に入らない。
最近出来たソフトでは無いです。が、このところ、やたらとリンクをばらまいてます。

「ルルちゃんのご主人様」からメールで「💻高速化?」と。

MacKeeperと云うソフトの宣伝リンクですね。
で、そのページの、高速化の説明へのリンクとおぼしきアンカーをクリック。

へ? 強制ダウンロード?

「ダウンロードして頂きありがとうございます」だとぉぉぉ〜〜
その辺のリンク全てが、強制ダウンロードページに繋がってる...まあ、起動してインストールしなければ良いんですけどね。でも、初めてマックを触ったりする人には判らないでしょう。ダウンロードフォルダに現れたものを 取りあえず動かしちゃう人とか、DLしたものをデスクトップに現れるように設定したは良いけど、そのデスクトップに現れたファイルが前からあるものかどうかが判らない人も居るでしょうしね...

これって迷惑メールとかと同じく、嫌悪感を抱かれるだけだと思うんですが。

そうか、そういう嫌がらせをするんですか。

こういう商法って、迷惑メールと同じ種類だと思う。
「MacKeeper」へのリンクを付けてるサイトって、そういう嫌がらせがオッケーだというポリシーだと判断しちゃって良いんですよね?<σ(^_^;)💦

追記。

これって「google add」グーグルアドセンスだっけ? 
そうか、googleがこういう所を広告主にしちゃってる訳ですか。お金を出してくれるからってグーグルも、こういうところをスポンサーとするのはどうなんでしょうねぇ...