しばわんこの和のこころ「春の朧((おぼろ))に鬼は外?」を見る。

108ピース しばわんこの和のこころ しばわんこの和のこころ 108-176

ちょっと早いけど節分の話。

みけにゃん、風邪引いて寝込んでる。でも夜には豆まきしたいから、マタタビ酒を出してきたが小鬼ちゃんが出てきて飲んじゃう。

鬼が何故、(牛の)角を生やして虎縞パンツかというと、「丑寅の方向は鬼門」から来てるんだそうです。
だから桃太郎の鬼退治のときの三匹の部下は、時計順に12支を並べた時の鬼門...丑寅...の反対側の申(猿)・酉(鳥)・戌(犬)

みけにゃんが食べてたおかゆも欲しがる。

「馳走になった。礼を申す」
「それでは春を贈ろうぞ〜」

声が子供声から徐々に、すこし大人びた声に変化。福鬼は、花々をまき散らし 笑って去っていきましたとさ。