その国のモットーとは、あえて云わなくてはならないほど行われない事。

英国の「紳士」は...「ペットがカーペットに合わないから捨てます」みたいな紳士とは言えなさそうな行動が彼らの常識だったり...米国の根強い人種差別は勿論の事、その国で声高に叫ぶ事って...実際は守られることが無く、だからこそ、その国では云う必要があるものだと思います。当然のことなら云わなくても良い事。

【中国・大地震】 「奪って何が悪い!」 被災者ら、支援物資運搬車を襲い物資奪い合い

リンク:痛いニュース(ノ∀`) : 【中国・大地震】 「奪って何が悪い!」 被災者ら、支援物資運搬車を襲い物資奪い合い - ライブドアブログ
中国の四川大地震から3日目となる14日午後、多数の死傷者が出た四川省綿竹市の農村地区で住民たちが支援物資を積んだトラックを止め、荷台の物資を奪い合う事態が発生した。
地震後、停電と断水が続き、食料が不足するなか、政府の支援が遅れていることに被災者の不満が高まっている。

14日午後3時ごろ、幹線道路沿いに住民約100人が集まり、「災害支援」と書かれた
横断幕をつけたトラックを無理やり停車させ、荷台に積んであった飲料水を箱ごと奪った。
住民たちは、その後も車を止めては物資を奪おうとした。一部は支援のトラックが停車
したすきに荷台に入り、支援関係者から引きずり下ろされた。制止に入った公安車両の
窓ガラスを飲料水の容器でたたく住民もいた。住民の一人は「被災者なのに誰も助けて
くれない。(奪って)何が悪い」と怒りをあらわにした。
当局は、道路沿いに武装警官約30人を配置し警戒を始めた。

流石は儒教の国(^_^;)

儒教...道徳をモットー*1としている....というか、道徳をあえて云わなくてはならないお国らしいので...スミマセン曲がった見方だとは思いますが...ヤバいんだろうなと思ってました。そう思いつつも、まだ「違ってほしい」とも思っていたのですが。

*1:行動や努力の目標とする事柄