読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝えるべき情報を伝えない場合、「未必の故意」で犯罪になります。

伝えるべき情報を伝えない場合、「未必の故意」で犯罪になります。

伊豆大島の土石流災害、
町長の会見。

ファイルが見つかりません News i - TBSの動画ニュースサイト

TBSニュースより一部引用。

「なぜ(避難)勧告を出さなかったかについては、
出していれば、もしかした助かっていたかもしれないという思いは当然ある。
町を預かる長として、私の判断行動を含めておわびしなくてはいけない」(大島町 川島理史町長)  
15日午後6時過ぎ、気象庁は大島町に対して土砂災害警戒情報を発表しましたが、
避難勧告は出されなかったのです。

 

えっとね...  

発表せずに静観してたら、何も起こらなかったかもしれない。
そして、避難した事によって事故が起こるかもしれない。
 
何も起こらず、避難指示によってのみ起こった事故。 発表したエラい人を責めますか?
 
本来、ちゃんとした裁判官なら、
その「発表しない事による事故(災害)」を一番大きく警戒し
その知らせるという行動を守った判決をすべきなんですが。
だから、

「土砂災害が起こるかもしれない。
でも、何も起こらないかもしれない。
そのことを踏まえて避難しましょう」

的な発表をするよう、国が文面を整えて、
長に発表させるよう指示すべきなんです。
 
「発表しなければ犯罪未必の故意)ですよ?」と伝えてね。
 

未必の故意」...みひつのこい。って知ってますか?

法律用語です。

例えば...
目が見えない人が、穴の開いたマンホールに歩いて行くとする。
知ってて黙っていれば落ちますよね?
止めずに無視したら、「未必の故意」という犯罪になります。

難しい言い方だと...実害の発生を積極的に希望ないしは意図するものではないが、
自分の行為により結果として実害が発生してもかまわないという行為者の心理状態。
刑事裁判上は、故意があるものとして裁かれる。

つまり... ほっとけば事故になると想像できた時、
知らんぷり」をすると犯罪になるんですよ。
 
 

そうね、ボクがエラい人で、

もし災害情報を発表し忘れたり、結果として知らんぷりになったとき、
「発表したら事故になるかもしれないから発表しなかった」 って言い訳しちゃいますよ?
だって最近の裁判官は通しちゃうでしょ(笑)

  • 「穴の開いたマンホール」と、何か違いますか?

なに最近の報道機関やらエラい人やら...
「知らせるべき人が、知らせない」という、
最もやってはいけない事を、簡単にスルーするなんて。
 

一番おかしいのは弁護士

未必の故意にならないように注意して弁護しなきゃ。

「予防注射」副作用で数パーセント事故が起こった。
数パーセントの人のために国を相手に裁判。
で...予防接種を中止して大流行。

流行るのが解ってるのに、対策を打つのを止めました。
...つまり、知らんぷり。  
知らんぷりしたから大流行。
 
未必の故意」に抵触すると思いますよ?。