読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

亜人 #14以降 を見る。

亜人 #14以降 を見る。

えっと、加筆修正済み。

前作は13話までだっけ。で、中断。映画放映後の話です。
ボクは映画見てないですけどね。
前回の主題歌は気に入ったから購入。

夜は眠れるかい?

夜は眠れるかい?

  • flumpool
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

上のは前回の主題歌。購入済みっ。 今回は…なんていう主題歌だか忘れた〜。まあいいや。

帽子の男佐藤が、ネットで製薬会社やら大臣?やらに宣戦布告して結果、大規模テロみたいに。止めようとした永井も、佐藤の…佐藤も意識が無い状態でも黒い幽霊…IBM*1を操作可能でした。というか訓練して出来るようになったって…で、佐藤の圧勝。だったけど…

f:id:t_aki:20170212014802p:plain:h200,w300 f:id:t_aki:20170212014819p:plain:h200,w300

フラット現象

永井の危機に発動。極めて希にしか起こらないらしいけど暴走に近いのかな。IBMが大量発生する現象。もともと永井はIBMを複数出せるけど特に大量に、しかも勝手に動き…佐藤を行動不能に。

f:id:t_aki:20170212015010p:plain:h150,w200 f:id:t_aki:20170212015028p:plain:h150,w200 f:id:t_aki:20170212015045p:plain:h150,w200

それでも復活する佐藤

しかし佐藤は米軍介入により捕まり、無事終了…でも、どうやら体内に爆発物を仕込んでたのかな?自爆して脱出。 自分自身は死なない(死んでも復活する)ので、その気になれば何でも出来そうです。準備が必要だけど。

今回の話で…佐藤はともにテロする仲間を得て、永井圭は、不安定ながらも国家権力に守られる…非合法っぽい形だけど厚生労働省亜人管理委員会の戸崎の下で働く事で、保護下に入る…何はともあれ、これが、永井にとって一番安全に暮らせる生活なのかな。

*1:Invisible Black Matter、略称IBM