伏線いっぱいのアニメです。ほのぼのには間違いないです。

人類は衰退しました「episode.02 妖精さんの、ひみつのこうじょう」を見る。

第1話で、てっきり ほのぼのアニメが始まるかと思いきや...伏線いっぱいのアニメです。あ、ほのぼのには間違いないです。

加工済みチキンの反乱。

f:id:t_aki:20120716132740p:plain
工場は、たしかに妖精さん制作(多分)の、完全オートメーションでした。所々で、自ら材料になる加工済みチキンが作業してましたが...σ(^_^;)?

妖精さんの作ったものとか、それを使って出来たものは、例え何であれ知能が宿るっぽい。

「わたし」の知らないところで助けてくれてる「神さま?」。知恵を持った髪の毛でした。
f:id:t_aki:20120716132750p:plain
第1話の毛はえ薬で出来た髪です。...かみだけに<(笑)?
こりゃあもう切れないですね。

ところで、

加工済みチキンと会話する為に妖精さんから貰った、思いっきり意訳する翻訳機能付きメガネ...あれ自身も知能が宿ってるんでしょうか。(研究者らしい)おじいさんの話だと...表現の方法を持たないだけで、食べ物は、すべてが知能付きの可能性あり(爆)
でも、食べられないよう逃げ回る的なモノでは無く、一斤さんのように「食べてくれ」と自らスプラッタな芸を見せてくれる感じみたいでしょうけど。

エンディング後。

第1話の、「良くなかった事探し」の女の子...教会でたくさんの兄弟の世話をして暮らしてるんだ...雑草のみの食事。この事件以来、加工済みチキンが自ら生け贄を捧げるがごとく現れるそうで。