読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iBuffaloのキーボードにリマップ設定。

キーボードが使いづらいので換えました。

あ、ボクはマック*1ですので。窓機では無いです。

サンワサプライのを使ってました。

サンワサプライ MAC用キーボード SKB-MAC1
この写影は中古ですのであしからず。
キーは、位置としては押しやすいです。
特殊キーの位置が違うけど...特殊キーって そう打つこと無いから。
英文字キーが左上。って変だけど、英文字キーって使わなくっても良いんですね。元々あるショートカット*2...コマンド&スペースでもIM変更できるから、スペースバーの左はコマンドキーで良し。
でも...壊れました。「B」が押しづらくなりました。で、買い直そうとしたらもう販売してません。

PFUの...Happy Hacking Keyboard Lite2 for Macを買いたかったけど止め。

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac 日本語配列かな印字なし USBキーボード Mac専用モデル ホワイト PD-KB220MA

シリンドリカルステップスカルプチャ方式のキーボードって、
x68*3と同じの筈。x68は慣れ親しんでました。
しかし純正キーボードと変わらない値段だけどテンキーが無いです。
別売で買うにもね...ファンクションキーはダイヤモンドカーソルみたいな感じで入れる...専用ソフトが付いてるらしいです。

アップルの純正は持ってます。

アップル Apple Keyboard (テンキー付き) -JIS MB110J/A

バッファローサンワサプライより高いけど、純正だから当然ファンクションも対応。しかし一番押しづらいので使いたくないです。
コマンドキーは、まだ、そんなに悪い位置では無いんですが...英数キーを無くしたほうが入れやすいと思う。

iBuffalo...これは文字が入れやすいです。

iBUFFALO フルキーボード USB接続 パンタグラフ Macモデル ホワイト BSKBM01WH

でもショートカットが入れづらくって困る。 スペースバーが長く、左コマンドキーの位置がかなり左なので左親指が釣りそう。いや、釣りました。
さらに、ファンクション設定が何故か一切効かないです。 付属CDにリマップ設定あるけど旧OS用だと思う。使えないです。
そんなわけで、Karabiner.app(キーボードリマップソフト) で、英数キーをコマンドキーで置き換えて使うことに。

リマップ設定。

f:id:t_aki:20141005222650p:plain:h283
まず、英数キーをコマンド-Lに変更。
f:id:t_aki:20141005222646p:plain:h283
ついでに、コマンドキーも空打ち時に英数キーに。
だから、どっちを使っても関係なし。

f:id:t_aki:20141005222654p:plain:h283

ファンクション設定を、キートップ印字に会わせて変更。

*1:マック...Macapple社です。OS...基本ソフトがWindowsとは全く違うので...見た目は似通ってる部分あるかも知れないけどね

*2:窓機の云うキーボード・ショートカット。ウィンドウズが出る以前から他社OSで使ってた呼び名だけど、窓機では これもまた以前から有るエイリアスをショートカットと名称変更...

*3:シャープのx68000。当時は各社が独自開発したOSでした。パソコンは文字「だけ」で命令する...MS-DOSとかCP/Mみたいな感じです。でも既に当時からマックとかUNIX...大型やらスパコン...はGUIだったけど