「訴えたもん勝ち」って、 けっして良い事ではないと思う

所沢市の、育休退園制度のニュース。

「通園してる子を追い出すのは違法だ」って母親らが訴えたんですが。

f:id:t_aki:20151102001653p:plain:h220

育休退園制度... 3歳未満の子どもを保育園に預けている保護者が 次の子どものために育児休暇を取得した場合、 在園している子どもを退園させるという制度。

保育園では「生後数か月〜小学校入学前」まで預けることが出来るそうです。

要するに...育児休暇を取るのなら...三歳以下の子供なら、ウチで一緒に見てくれないか?という制度だと思う。 幼稚園は3才から5才まで入園可能なので、3才以上なら幼稚園にも入れるから余裕があるのかな。

子供が居るのに通園できない家庭があるから、こういう制度が出来たんじゃないのかなぁ。
そもそも保育園が足りないからね。

通園できない家庭...待機児童の居る家庭から見たら、

「育休取ってるんでしょ?」
「なんで育休取ってて家に居るのに、もう一人の子を通わせてるの?」
「その子を家で見させて、代わりにうちの子を入れてよ」

ってなるんじゃないのかなぁ。

この、訴えた母親って、 自分たちのために、通園できない家庭がある。と云うこととか、
その人たちが、自分たちをどう見てるか...
なんて事、考えてないんでしょうね。

しかし...退園させられた家庭というのは、
その場でコミュニティ作れて訴えて、今回のように「育休退園制度を無効化」させられるけどね、
待機児童が居る家庭の側は、集団になれないから訴えることが出来ない。
事実上、泣き寝入りっていうことですか。

こういう、「訴えたもん勝ち」って、
けっして良い事ではないと思うんですけどね。

いや、一番悪いのは、保育園を十分作れない所沢市なんですけどね。